俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明け・・・

てたわー・・・ まじで明けてたわ〜


めでたいわー まじかー


あけおめ!


fanfan.
スポンサーサイト

| 日:fanfan., fi-fy | 20:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

C86、夏コミケお疲れさまでした!(君の美術館)

この夏、最大のホラーを提供した君の美術館です、おはこんばんにちわ。

もう忘れ去られて早何年が経ったのでしょうか。。。
そんな君美の皆さんが夏コミに新譜を間に合わせました!えらい!
(メンバーは誰一人として間に合うとは思っていなかったね、うん。)

ライブやりたい!ってメンバーに言ったら、
"新譜だせてから言えよ"って冷たい反応されたので頑張ったよね。。。


しかし、まさかコミケに東方アレンジCDの新作を持って行くのが
4年半ぶりだったとは驚きを隠せないよね。。。
そんな新譜はコチラ、どうぞ宜しくですよ。


君の美術館 "White Scale / Shiny Days!!"
君の美術館



曲の方は、今流行のアレやコレやをごにょごにょして、
ツルッとマルッとやった感じになっておりましてよ。
(これ以上は言わせるな^^)

ちょっと作り込みに納得のいっていない部分等もあるので、
冬には今回の曲も含んだアルバム的なモノが出せたらなと!
(気持ちだけはいつもやる気に満ちているんだ!ホントだよ!)




さてさて、CDを手に取ってくれた奇特な方々はお気づきと思いますが、
2年半ぶりに君の美術館さん、ライブをやります。


東方樂祭 秋季例大祭・後の祭り
tohogakusai
(※タイトル間違ってたらゴメンナサイ)


幽閉サテライトさんとは前々から一緒にやろうやろう言ってはいたのですが、
大人の事情的なアレやコレやで実現出来なかったのです。
いつだかの例大祭SP以来な気がするます。楽しみ。


そして。。。

君美ワンマン的な何かをやろうとも考えておりますよ。
時期は多分だけど、年始を少し過ぎたくらいじゃないかな?
(Tymizzさんが傭兵やってる A-One さんのワンマンが年末にあるしね)

メンバー多いからステージに全員乗れる箱を探してます!笑
年齢的な体力的なアレもあるんで、普通のワンマンとは違った事やりたいな!


そんな感じに予定は未定の適当な感じではありますが、
秋、冬コミ、ワンマンと、ちょっと頑張るかも知れないので
少しずつ思い出してもらえたら嬉しいなと思っております。
(もし予定が崩れても責めないでね☆ミ)


コミケ3日間、お疲れさまでした〜


fanfan.


P.S.
前回ふと思い立って書いた記事に、疲れてるのかな。。。みたい感じたと言われたのですが、全然そんな事はなく"涼宮ハルヒの憂鬱"をふと目にしたから書いただけですって伝えたら"紛らわしい事すんな!"と怒られました(しょぼん)心配してくれてありがとうございます、毎日楽しく生きていますよ。

| 日:fanfan., fi-fy | 21:10 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憂鬱。

これから書く内容には特に意味もなく、ふと思い立ちカタカタと叩いてみることにした。

書き終えた自分にとって特に振り返りたい文章でもないだろうから、誤字脱字とか、話が脱線していても気にしない事にしよう。
特に読んで貰いたい訳でもなく、かといって匿名で書くコトでもなく、誰かにお酒でも飲みながら語りたい内容でもない、そんな些細な内容だと思いたい、これを書いている現時点では。
きっと話が脱線して長くなるんだろうと思うので、たまたまこの記事を見つけちゃった人も回れ右を推奨しておきますよ。

≫ Read More

| 日:fanfan., fi-fy | 07:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィジカルすたいる

前回の続き!


午前5時過ぎ。
ついにやってきた分娩室!!!
痛みで重くて動かない身体をなんとかもちあげて分娩台に。
やはりこの体勢ははずかしい…なんて思ってる余裕なんてもちろんなかったw
でも分娩室に移動してから、かなり冷静になったんだよね。
いきんで良くなってから痛みが和らいだような気すらしてた。

「もう我慢しなくていいよー。痛みがきたら全力でいきんで、限界がきたら深呼吸ねー」
と助産師さんに言われ、ひたすらそれを繰り返す。
「初めてなのにいきむの上手ねー!その調子ー!」
って言われて、褒められて伸びる子なもんで自信を持って股に全力を注ぐ!!

でもやはりそう簡単には出てきてくれなくて、
そのうち疲れてきちゃって深呼吸がうまくできなくなっちゃったのね。
「ちゃんと深呼吸しないと赤ちゃんに酸素がいかないから頑張ってー」
って言われて、頭ではわかってるんだけどうまくできなくて、
でもこのままだと赤ちゃんに酸素いかないーあぁどうしようどうしよう…
って焦って余計にうまくできなくて…と、そうこうしてるうちに酸素マスクを装着され、
「ちょっと赤ちゃんこのままだと苦しいから、少し切開して早く出してあげようね」
と助産師さん。

きた。
ついにきてしまった。
会陰切開…覚悟はしてたものの、今までの人生、手術もしたことなければ傷を縫うなんて経験もないもんで、正直陣痛の痛みよりもびびってたのw

すっと奥の部屋から先生がやってきて、ささっと準備を終わらせ、
助産師さんよりもはるかに淡々とした声で
「はいじゃあ麻酔うちますねー」
って言われたと同時に少しチクッとして、それからいつ切開されたのはわからなかった。
この間もずっと私は、いきんで〜深呼吸してを繰り返してたんだけど、
麻酔もしてるし陣痛の痛みもあってか、切開の痛みは感じなかったな。
今思うと、切るときは「じゃあ切りますねー」くらい言えよって感じですがw

とにかくいつ切開されたのかはわからなかったけど、麻酔をうたれてから3回ほどいきんだかな。
温かい塊がズボッとでたかと思うと、
「もういきまなくていいよー」って言われて、
え?って思った瞬間におっきな泣き声がして、
えぇ?!って、一瞬頭が真っ白になってる間に助産師さんに抱きかかえられた赤ちゃんが目の前に!
本当に一瞬の出来事だった!

産まれた…?やべー本当に私から赤ちゃんが産まれた…!!?
っていうのが一番最初の感想ww
芸能人とかの出産のときのブログを読むと
「生まれた瞬間に感動して涙がでました」とか書いてあったけど、
私はただただびっくりだったなー。
でもあらためて思い返すと、けっこうグッとこみ上げてくるものがありますね。
こうして平成25年5月25日午前5時44分に元気な男の子が誕生いたしました☆

この間、旦那さんはずっと横についててくれて、
私が水くれと言えば水を飲ませてくれて、手を握ってくれて、
居てくれてよかったなぁと本当に思いました。
助産師さんからは
「とってもスピーディーで静かな出産でしたね」
と言われましたw
だいたいみんな痛みで大声あげたり変な事言ったりするみたい。
旦那さんにも確認してみたけど、私は特に何も言ってなかったみたいw
何か言っとけばよかったかなーww

これが私の出産体験談です!
もちろん十人十色だけど、言葉にならない感動は間違いなくあります!
出産を経験して女として究極進化したような気もします!w

息子も早いものでもう2ヶ月!
私もママ2ヶ月!
一緒に成長していこうと思います♪

これからは育児ブログになりそうw

| 日:fanfan., fi-fy | 21:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィジカルすたいる

前回の続き!


3時前に病院に到着してそのまま陣痛室へ。
病院にもよると思うんだけど、私が行ってたところは陣痛室と分娩室が分かれてて、
「もういきんでいいですよ〜」っていう状態になったら分娩室に移動する感じでした。
それまでは陣痛室でひたすら耐える作業!w

ちなみにその「もういきんでいいですよ〜」の目安は子宮口が10㎝開いたら!
10㎝開かないと赤ちゃんの頭が通れないんだって!

そんなこんなで着替えをして、赤ちゃんの心音と陣痛の強さを計る機械をつけ、ひたすら痛みとの戦い。
何が辛いって、噂に聞いていた「いきみ逃し」というやつ!!
痛いとつい力が入っちゃうじゃん?
でもダメなの!
さっきも書いた通り、子宮口が10㎝開くまではいきんではダメ!力を入れてはダメ!
深呼吸してなるべく力を抜いて痛みに耐える…これが本当に辛い!
担当の助産師さんに何度「はい力抜いて〜、深呼吸して〜」って言われたことだろう。
ちなみにこのときで子宮口は3㎝開いてる状態。
痛みは本当にやばいけど、でも頭はまだわりと冷静で、
「まじかよーこんな痛いのにまだ3㎝しか開いてないのかー!
やばいなー何時間くらいかかるかなー?旦那さんのライブの時間までには産まないとなー」
とか考えてたなw

4時過ぎ。
助産師さんや旦那さんに腰をマッサージしてもらいつつ、だんだん痛みに慣れてきた頃になんと破水!!
「ポンっ」って音がして、まじでパンツの中で水風船が割れた感じだったw
「破水したから、これからお産の進行が早くなると思うよ」
と助産師さんに言われて、
正直、意味がわからなくて、でも早くなるならいいか…と思ったのもつかの間、
今までと比べ物にならない陣痛の痛みが!!!
そう。今までは徐々に痛みが増して、徐々に痛みに慣れての繰り返しだったのが、破水してお産の進行が早まった為に急に痛みもランクアップしてしまったのです!
思わず「痛い痛い痛いイタイっ!!」って声に出ちゃって、ナースコールまで押しちゃってw
来てくれた助産師さんに「痛いんですけど!!!?!」って言っちゃってww
でも助産師さんも、もうこういうのには慣れてるのか
「はい、痛いね〜。はい、深呼吸して〜」と淡々としてるw

もうこの頃には痛みの波があるというよりはずっと痛い感じで、旦那さんにはずっと結構な力で腰をさすってもらってる状態でした。
そうしてもらうと痛みが分散されるというか痛みが紛れるというか、少し楽になるのです!
今後もしお産に立ち会う方がいたらぜひやってあげてね。
で、だんだん陣痛の痛みプラス、なんていうか、うんち出したいみたいな感覚が押し寄せてきて。
もうどこが痛いのかもわかんないし、ずっと痛いし、深呼吸しすぎで喉乾くし苦しいし、
「もういいよーもう嫌だよー」ってすごく投げ出したい気持ちになった頃に旦那さんが腰をさすりながら、
「あのートイレ行ってきていいですかね?」
って言ってトイレに行っちゃったの。
えっ今?このタイミング?嘘でしょwwww
って思ったけどwでも旦那さんのブレないマイペースさに私も冷静さを取り戻し、
「はぁ…よーし頑張って産むぞー!」と持ち直せましたww

破水してから約1時間。
助産師さんに「ちょっと内診してみましょうかねー」と言われて内診。
子宮口の開き具合を確認。すると、
「えっすごい!子宮口全開です!よく頑張ったねー!赤ちゃんもうすぐそこに居るよ」
と助産師さん!
まじで!?やっといきんでいいの!?もうすぐ終わるの!?
「さ、すぐ分娩室移動しよう!はやく産んであげましょーね!」
と言われ移動。
もちろん自分で歩いて移動するんだけど、動くのなんて辛いはずなのに、
もうすぐこの痛みから解放される!って気持ちで身体も軽く感じるし、手を引いて歩いてくれてる助産師さんは天使に見える状態ww

正直、家で家事をしながら陣痛に耐えてた一日より、破水してからの1時間の方が本当に辛くて、だからこのときはついに赤ちゃんに会える!って気持ちより、早く痛いの終われ!って気持ちのが強かったなぁ。
本当に、人生で一番痛い思いをした1時間だったw

さてまた続きは来週にでも!
ついに分娩室に移動だよー!

| 日:fanfan., fi-fy | 19:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。