俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週刊(笑)年サンデー #15

■ご挨拶 筆者:黒岩

どうもこんにちわ。
今日は新年の雰囲気も落ち着いた所で、昨年のコミック市場を振り返ってみましょう。





■2009年コミック売上ランキング(シリーズ別) 筆者:黒岩

というわけで、タイトルの通り、2009年のコミック・シリーズ別売上ランキングです。
(ORICON STYLEより引用)

1位『ONE PIECE』 尾田栄一郎 著 集英社 14,721,241

正に予想通り、というか当然の結果。
国民的人気シリーズですね。
ジャンプ誌上の連載の方も現在かなり盛り上がってます。
映画が非常に気になる。

2位『NARUTO-ナルト-』 岸本斉史 著 集英社 6,836,494

ずっと気になっていたんですが、
少年誌にしてはやたらと硬派な内容な気がします。
『ONE PIECE』と並び、今後の展開が非常に気になりますね。

3位『BLEACH-ブリーチ-』久保帯人 著 集英社 6,471,021

久保先生お疲れ様です!

4位『鋼の錬金術師』荒川弘 著 スクウェア・エニックス 5,810,522

並みいるジャンプコミックスの強豪の中、孤軍奮闘の"ハガレン"。
上位陣は女性にも男性にも人気のありそうなコミックが占めていますね。

5位『銀魂-ぎんたま-』 空知英秋 著 集英社 4,733,511

この漫画の独特の雰囲気は非常に革新的だと思います。
脚本が好き。いわゆる"腐女子"人気も相まっての部数ですかね。

6位『家庭教師ヒットマンREBORN!』 天野明 著 集英社 3,694,323

上に同じくといった人気の秘訣でしょうか。
こちらは「いかにも」といった感じですね。

7位『メイちゃんの執事』 宮城理子 著 集英社 3,076,659

これは正直意外w
出来のいい漫画だとは思ってましたが、
正直『黒執事』の方が同ジャンルでは売れていると思っていましたw

8位『FAIRY TAIL』真島ヒロ 著 講談社 2,886,942

流石の真島先生。
RPGゲームやMMOが好きな人は引き込まれがちな作りかもしれませんね。

9位『20世紀少年』浦沢直樹 著 小学館 2,655,379

「腐っても浦沢」といったところでしょうか。

10位 『聖☆おにいさん』 中村光 著 講談社 2,614,269

過去の記事でも紹介したことのあるコミックがようやく登場。
これは本当に出来のいい漫画なのでオススメです!

・・・・・

とまぁ、ジャンプコミックスの圧倒的な強さを見せつけられた所で、
個人的2009年のコミックスベスト3を挙げるとすると、
『アイシテル-海容-』、『スティールボールラン』、『シグルイ』ですね。
ナンバーワンは短編ですが、2,3位は安定した面白さを誇る長編です。
2010年は、『自殺島』に注目してたりします。

それではこんな所で本日は失礼致します。

| 旧 日:漫画・アニメ | 18:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。