俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DEBU☆Navi -#15






こんばんわ、DEBU☆Naviです。


今回は昨年12月、高円寺にオープンしたばかりの
ラーメン横丁」をリポートします。



くにがみ屋
くにがみ屋 三味一体

鮪と鶏ガラと豚骨をブレンドしたという「三味一体ラーメン」。
サッパリしつつコクもあってとてもバランスが良く、独特な味でした。

また、9種類のトッピング「ジュレ」の中から
1つをサービスしてもらえるので「鯛」を選択。

入れると鯛がスープに溶けて香りがフワッと広がって
香ばしさが増し、より味わい深くなりました。



大喜庵
大喜庵 とりそば
直球の鶏ガラスープに、焼いた鶏肉の香りとの
組み合わせで、とにかく香ばしくてサッパリで
スルスル食べられる和風醤油ラーメンでした。

この香り高さはちょっと感動ものでした。



TETSU
TETSU.jpg
超極太麺と超濃厚魚介スープで、食べ応え抜群でした。
箸の先に重量を感じる太麺を、ドロッとしたスープに付けて
グニグニと噛んで食べる感じです。

さらにこの店の売りは、焼き石。
スープ割りの際、冷めてしまったスープの器に焼き石を入れると
ジュワジュワと音を立てて沸騰して、再び熱々のスープが味わえます。



中本
中本
激辛・蒙古タンメンで有名な中本。
店に入った瞬間から鼻をつんざく唐辛子の匂いが立ち込める。

中本のスゴイところは、その辛さが本当に美味いと感じるところ。
ベースとなる味噌タンメンは野菜たっぷりで、本当に美味しく
そこにドロッとした激辛マーボー豆腐を溶かして絡めていくと
どんどん辛さと美味さが増して、すっかり中本の虜になります。

ゲホゲホ咳き込み、汗だくになりながらも完食したときには
「またチャレンジしたい」と思ってるハズ。

しかし、最狂の辛さを誇る「北極ラーメン」への道のりはまだ遠く…




以上の実に個性的な4店で、どの店も「また行きたい」と
素直に思える魅力に溢れていました。

| 旧 月:食・グルメ | 20:10 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ラーメン博物館みたいなものだろうか。

| Hisp | 2010/01/26 01:16 | URL | ≫ EDIT

昔は、ラー博くらいしかなかったのに、今や各地にラーメンパークできてますね。

高円寺なら環七の店とか入ってるんですかね?


「北極」は大したことないですよ。

| 天道総語 | 2010/01/26 01:35 | URL |

>Hisp
この4店だけだよー。入場料とかもなし。
でも、どの店も十二分に個性が強くて楽しめると思う。

>天道
「北極」へと踏み出す勇気が欲しい。。
完全に気持ちで負けちゃってるからなぁ…

| しみづ | 2010/01/27 03:49 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。