俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音屋カンタービレVol.32

更新遅くなってすみません。
もう今日はメガピアですね、ここ二週間程すごく大変だったので
アッという間に来てしまったな~という感じです><

君の美術館は此度も頑張って準備してきました。
きっとお楽しみ頂けると思うので、楽しみにしていて下さい^^


さてさて
先日150回のチョーキングで弦をぶった切ったSassyのお勧めCDをご紹介♪


<Sassy>
自他ともに認める大のアニソン好き、
私さっしーが今回おすすめしたいCDはこちら。

RASMUS FABER PRESENTS PLATINA JAZZ - ANIME STANDARDS Vol.1 -

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022858.html

この作品はですね、
ハウスミュージック界の有名プロデューサーの
ラスマス・フェイバー氏が制作した、
アニソンのジャズアレンジCDなのです。
この方、父がジャズサックス奏者であり、
かつ熱心なアニソン好きとのことで。
 普段はこういう音楽をやっていらっしゃいます。
http://www.youtube.com/watch?v=fE40veW3tLw

アニソンに限らず、
ジャズアレンジものはよくありますが、
雰囲気ものばかりでいまいちジャズしているものは少ないなか、
ところがこの作品はしっかりしたジャズを聴かせてくれます。
最近の北欧系のシルキーで知的なサウンドです。

収録曲がまずすごいんです。
1曲目から晴れハレですよ!
ピアノトリオ編成で小粋にスイングしてくれてます。
ほかにもハピマテ、星間飛行、君をのせて、
エヴァの旧劇場版の主題歌、Thanatos - If I Can't Be Yoursなんてのもあります。

動画があるものを貼っときます。

星間飛行
http://www.youtube.com/watch?v=97uXj8Tc02I&feature=player_embedded

ハッピーマテリアル
http://www.youtube.com/watch?v=aJ9Wkv8OEHc&feature=player_embedded

星間飛行はビッグバンドアレンジ。
ホーンアンサンブルがたまりませんね。
ハピマテは1ホーンのカルテットアレンジ。
ライナーにも書いてありましたが、
このアレンジ、テナーサックスの巨人、
ソニー・ロリンズの看板曲「St. Thomas」のイメージで制作されたそう。
ジャズ好き、特にテナーやる人で聴いたこと無い人はいないだろうってくらいの超名盤ですよね。

僕のようなジャズ好きでかつアニソン好きって方はあまり多くはいらっしゃらないかとは思いますが、
いわゆるジャズのスタンダードとよばれ好んで演奏される曲たちは
もともとその当時にヒットした歌ものの楽曲ですから、
現代においてこれだけ浸透したアニソンを題材に
ジャズをやるのは至極当然のことなのかもしれませんね。
一度は聴いてもらいたい作品です。

| 旧 金:音楽 | 04:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

更新してから記事をつくって欲しい。
RSSリーダーで更新通知があったのに、これだけとか……。

|   | 2010/06/05 06:38 | URL | ≫ EDIT

すみません、仰る通りです。

| PHEVOTT | 2010/06/05 07:15 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。