俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

同人限定。 - ドウジンゲンテイ - #39

同人限定-ドウジンリミテッド-

こんばんわ、PHEVOTTです。
今日はわたくしが『創作』についての小話を一つ。

とある知人が
「結局俺がやってる事なんて誰かの真似事だろうしさ~、そこまでの価値があるとは思えない」
・・・と口にしていました。
「やっぱ自分だけのオリジナルじゃなきゃねぇ」と。

そこで僕はふと考えました。

オリジナルって何なんだろーなぁ~って。
一次創作と二次創作の垣根って何だろう。
オリジナルってどう生み出すのかなって。


人は生きていく過程で実に様々な事を学び、会得し、自らの糧へとしていきますね。
創作も同じで、自分の表現したい世界に行き着く為、
色々なエッセンスを既存物から吸収するわけです。

ここで僕は思いました、この行為こそがもう既に二次的なものではないかと。

例えば、絵うまくなりたい!!と思ったら
大概の人が練習すると思います、デッサンや模写・・・自身のキャパシティを広げる為に
誰かの真似をしたり、誰かの作風を参考にしたり、研究してみたり・・・。

もちろん自分の脳内にあるイメージを具現化する人もいるでしょう。
何ものにも囚われずに、ただ己の意思のまま筆を動かす人もいると思います。

しかし、その自身のイメージも、色々なピースの複合体なんだと思います。
どこかで見たもの、どこかで感じたもの、または
見たような気がするもの、感じたことがある気がするもの・・・
それらは既に実在する もの がなければ考えられないものです。

あるいは、こうあって欲しいと願うものを浮かべる人もいるでしょう。
それらも全て既存のイメージあってこそ生まれたものであり、派生されたものなんです。


そう考えると、自身の表現をする上で、既存物に乗っ取った二次的な措置は
逃れる事の出来ない行為であると言えます。


発明なんていうのは分かりやすい例ですね。
時計とアラームを組み合わせたら・・・目覚まし時計というものが生まれた!・・・なんて。
既存の もの と もの から新しいものを生み出したわけです。


ちょっと飛躍してしまいましたが、このように僕は考えています。
知人のぼやきたくなる気持ちも分かりますが、みんな真似事からスタートしてるんです。
二次創作を繰り返し、その中で新しい何かを生み出していっているんです。

そのまま創作を続けていって、ある程度「自分らしさ」が見えてきたとしましょう。
個性って言った方が分かり易いかな。
その個性を他の誰かが真似をした、研究した、手本とした、そうなった時に初めて
あなただけのオリジナルが生まれるんだと思います。


人は色々な価値観を持っています、その知人の表現するものに
共鳴する人は多かれ少なかれ必ずいると思うんです。

どうか諦めないで創作を続けていって欲しい。
表現したいものがある限り、追い求めて行って欲しいなって思います^^
僕も同じ境遇の人間だから尚更ですねw

そういった人達の集まるフィールド、同人。
これからもこの世界でたくさんの感動が生まれることと思います。
その中の一人になりたい、その中の一人でありたい。
そんな事を考えながら、これからも頑張っていこうと思う今日この頃です。


PHEVOTT

| 旧 土:同人サークル | 23:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

初めまして、みすちーれいんという者です。
つい先日僕も「個性」という物の大切さを痛いくらい感じさせられました・・・二回ほど諦めた道なんですが先日の出来事とこの記事を見てもう一度頑張ろうか、なんて・・・

| mistyrain | 2010/07/25 23:09 | URL | ≫ EDIT

>みすちーれいんさん
初めまして^^
君の美術館のPHEVOTTと申します。コメントありがとうございます!!

是非とも頑張ってみて欲しいです!
結果がどうであれ、再びチャレンジする事は決して無駄にはなりませんし
今なら、今しか見えないものが見つかるかもしれません^^

まだまだひよっこで若輩者なので大口叩けませんが、
僕も日々頑張っていますので、一緒に頑張ってみましょう!!
陰ながら応援してますー( ・∀・)ノ

| PHEVOTT | 2010/07/27 15:00 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。