俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本酒のお話 第一回【小布施酒造 様】

どうもこんばんわ。
話題が無い時は、日本酒のお話をしようと思います。

それでは第一回目、本日は、

小布施酒造(小布施ワイナリー) 様

を紹介させて頂きたいと思います。

小布施ワイナリーとある様にこちらの蔵元さんの本業は、
ワイン作りです。
江戸時代の酒蔵としての創業当初は日本酒を醸造していましたが、
一度廃業し、戦後直ぐにワイン作りに転換しました。
そのワイン蔵であるこちらの蔵元さんが、
冬季は技術向上や自らのアイデンティティーを探るために
全量純米、吟醸のみを極少量醸造する日本最少の蔵に属します。

そうして作られる日本酒が、

ソガペールエフィス
ドメーヌソガ


などの本来ワインに付けられる名前を冠した日本酒です。

純国産、地元産、更には自家栽培にこだわるこちらの蔵では、
ほぼ全量(不作の時を除き)、地元・長野産の美山錦を用います。

中でも、自分が飲んだことのある

ソガペールエフィス J 無濾過生原酒

は絶品でした。
生酒特有のしっかりした味わいが、
飲み進めるにつれて増していき、
決して、舌が麻痺したことで味わいがぼやけることもなく、
最後の最後まで楽しめる美酒です。

東京でも、数店舗、有力な地酒販売店が取り扱っているので、
機会があれば是非飲んでみて下さい。

※残念ながら通販だと手に入らないかもしれません。

| 旧 火:美術 | 23:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。