俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音屋カンタービレVol.41

こんにちはー。Azu♪です。

さて、今日は前回に引き続き音源を紹介しちゃいます!

今年の初めに Ivory2 が発表されました。

僕はIvoryを所持していますが、今回の2は非常に興味深く思っています。
Ivoryとは、発表された当時から評価の高いピアノ音源です。

ピアノの音だけでお値段4万ちょい!

もちろん高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが
僕は値段相応かなと思いました。

偉そうな事言えるほど使い込んでもないのですが・・・。

自分が欲しい音を作る場合に
始めに理想の音が頭であり、それぞれのつまみの効果を理解して作ってる訳でなく
ただ漠然と音を聞いて、つまみも結構ラフにいじって
「あ、これいいかも!?」

みたいな感覚で作ってます。
 
が、自分の力量不足でどうにも納得できる音が作れない。

プリセットの音はマイクから拾った音のまんまなのか分かりませんが
こもった感じというか、おいしい音じゃないんですよね。

ベロシティーカーブいじったりEQ弄って漸く
耳にスっと入ってくる澄んだ音になってくれるんですが
調整にもの凄く時間かかる。

最終的には綺麗なピアノの音がなってくれますが、
だんだん音に耳が慣れてくるのでIvoryの音だって分かる時多々あります(笑
 
 

さて、そんなIvoryも夏頃発売のようで・・・。
と、いう事は早ければ8月かも!?

個人的に興味深い音源なので日々チェックしております!
興味がある方は、是非チェックを♪

| 旧 金:音楽 | 19:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。