俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音屋カンタービレVol.44

お久しぶりですSassyですー。
毎日暑いですが元気してますか?
僕はバテバテですよー!

普段引きこもりがちな我々音屋ですが、
先日、ちょっと珍しい体験をすることが出来たのでご紹介しますー。
僕の知り合いに、
吹奏楽のアレンジを生業にしているトランぺッターの方がいらっしゃいまして。
で、その方はアレンジ業の傍ら、
たまに中学校や高校に出向いて演奏指導なんかもしていらっしゃるのですが、
なんとわたくしSassyに、
とある私立校の指導のアシスタントをしてくれないか、とその方から依頼が来まして!
もちろん引き受けますよ。だってそりゃ女子こうs・・・(ry
いえいえ。
僕なんかが役に立てるなら!!と思い、指導をしてまいりました!


やってきたのは埼玉県某市に位置するミッション系の私立校。
ここの「音楽部」に所属する生徒さん達によるビッグバンドの、
ギター担当の子にビッグバンドジャズスタイルのギター奏法を指導するのが僕の役目。
・・・とか言うと最もらしいですけど、
要はビッグバンドジャズなんて音楽、
今どきの高校生の女の子はふれる機会なんてなくて弾き方に困ってるだろうから、
てっとり早くそれっぽい弾き方教えてあげて!ってな事です。

その生徒さんの演奏を見せてもらうと、
案の定、演奏法そのものに困ってる状態でしたので、
ジャズ特有のコードボイシングとか弾き方、音の作り方とかを教えてあげると、
目から鱗な感じで聞き入ってくれてました。
譜面のコード表記なんかにも困ってるみたいでしたので、ここも丁寧に。
(そりゃそうです、A13とA6の違いとか、E7/Bみたいな分数表記のコードなんて、
ちょっと調べたってなかなか分からないですよねー。)
・・・そんなこんなであっという間に部活の時間は終了。

いやそれにしてもね、
浮き足立ってた割には内心ビビってたわけですよ始めは。
だって今どきの本物の高校生となんて話す機会無いじゃないですか?
教えたって話聞かなかったり、面倒臭そうにされたりとか、
あまつさえ女子生徒に「キモいこの人。」とか思われたらアレでしょ?
悲しくてやりきれないよね?

・・・でも、全然違っていて。
生徒さんは、とても純粋で、真剣に話聞いてくれて。
上手く弾けたら嬉しそうに、失敗しちゃったら悔しそうにと、
素直に音楽に取り組んでいらっしゃいました。
僕が教えた生徒さんだけに限らず、
ここの部全体がそういったのびのびした、
いい雰囲気で楽しんでやってたのが印象的でした。

顧問の先生と生徒さんの関係もとてもいい感じだったし、
例え技術的には未熟でも、精一杯みんなで演奏できることを楽しんでいる様は
まるで「けいおん!」の世界をみてるようで。
教える側のこちらがたくさんの事を教わってしまったという。
ほんとに貴重な経験でした。

生徒のみんな、ありがとうございました!



さて、次週はAzuさんですー。

| 旧 金:音楽 | 14:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。