俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音屋カンタービレVol.50

みなさん、こんにちは。
Azu♪です。

実は再来週に大学時にしていたバイトの時にお世話になった先輩の結婚式にお招きされています。

僕一人ではなく、その同じバイトで働いてた仲間で出し物をやるんですが
何をするか話し合った結果「動画」を流そうという比較的コテコテな形で落ち着きました。

みんなパソコンそのものに弱いみたいで僕が動画制作を担当する事に・・・。
ってな訳で、現在4分ぐらいの「私達の繋がり」の紹介動画を絶賛制作中です。


と、いうものの動画編集なんて普段しないもんやから、悪戦苦闘中・・・。


過去にとった写真やアイディアはいっぱい送られてくるんですが
100枚以上ある写真の中でどのような形で動画に纏め、BGMと絡めるかがかなり難しい・・・。


単純に写真を抜粋し、音楽とくっつけるだけだったら簡単なんですが
いかに4~5分の中でいかに面白く、印象的で分かりやすく伝えるかと考え出すと

「こう表現してみたが、もっとイイ表現があるかもしれない」

となってしまい、なかなか進行しません・・・。
しかも、友人達の期待にも答えないと・・・と考えてるとだんだんと頭がパンクしてきました・・・(笑



動画制作の中で欠かせないのが「音楽」の力。

同じ映像でも音楽によって本当に印象が変わってしまいます。
何を選曲するか、どの映像のタイミングで盛り上げるか等考えてると、
普段何気なく目にしているTVやCM、映画などで流れている映像がいかに
精錬されたものかと改めて感じます。
勿論僕とは経験値も機材も全然違う訳ですが・・・。

 
クリエイターさん達が細部まで拘って作ったものって以外と
気にせず普段目にしたり聞いたり感じたりしてるなぁと思ったんです。


昔はそこまで気にしなかったCDのデザイン。
実際に自分がCD制作に関わる事で細部まで気を使いデザインしますし(アイディアも含む
そもそもDTMやる前と今とでは、音楽を聞く視点が全然違うなぁとも思います。

 
あれ・・・路線がズレてきてちょっと何が言いたいのか分からなくなってきました(笑




えと、現在は普段慣れない動画編集などやっていますが
映像そのもののクオリティーより「気持ち」はこれでもか!ってぐらい詰め込んでいるので大丈夫ですよね!!!(笑

あと2週間後に公開する訳ですが、頑張って作ります!
先輩の結婚式に恥じないものに仕上げます!


そんな訳で音のお話と少し離れてしまいましたが、Azu♪でした。

次回はジョージア君お願いします!

| 旧 金:音楽 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。