俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DEBU☆Navi -#58

こんばんわ、DEBU☆Naviです。
今日のDEBU☆NaviはTymizzさんに代わってHispがお送りします!

HispのTwitterをフォローしている方はご存知だと思いますが、
黒岩が日本酒大好きなように、Hispはアイスが大好きだったりします。
なので、本日はアイス特集です!
もう現在では売っていないHisp的伝説級のアイスを3種ご紹介します!
もし発見する事があれば即買って食べましょう。
そして、Hispに買った日時と場所を報告してください。


glico Ivory

06-04-21_15-27.jpg


4年前の春頃に発売されたモナカアイスです。
その最大の特徴はザクザクとした食感で、
ゴーフレットアイスと銘打たれているだけあり、
そのザクザクっぷりは他のアイスの追随を許しません。
(まぁ、普通のモナカアイスはザクザクというよりサクサクですが)
写真を見ればわかるようにパッケージが特徴的で、
真空パックのように空気が抜かれていて、
モナカ部分湿気らない様に工夫されています。

種類別としてはアイスミルクですが、
ホワイトチョコレートが結構入っているので、
味は種類別アイスクリームの様に濃厚です。
ホワイトチョコレートが好きな人なら特においしく感じられると思います。
(というか、公式サイトの画像だと種類別アイスクリームになってますね…)
バニラモナカアイスとしては最高峰の一つではないでしょうか。

ちなみに、この画像の右上にfromZACSとありますが、
Ivoryが出る前はホワイトチョコではなく、
普通のチョコレートでZACSという商品名で売られていました。
ホワイトチョコレート版にするに当たって商品名も変えたようです。
このfromZACSの表記、パッケージリニューアルと共になくなりました。


エスキモー ちょこふく

06-11-14_22-07.jpg


4年前の冬季と翌年の冬季に発売されたアイスです。
PINOよりも一回り大きいサイズのアイスが三個入っています。
雪見だいふくと同じ様に、
パッケージの中に串が入っており、それで刺して食べます。

アイス自体も雪見だいふくに似ていて、
カスタードアイスが柔らかいもちっとしたチョコで包まれています。
雪見だいふくと違うのは、包んでるチョコ部分はお餅ではなく、
ちょっと固めの水あめのような感じになっています。

中のカスタードアイスは種類別アイスクリームなだけあり非常に濃厚で、
これよりもカスタードの味が濃いアイスは食べた事がありません。
アイスを口に入れるとチョコが溶け、
濃厚なカスタードアイスと合わさり 最強に見える 本当に美味しいです。

最初に発売された翌々年の冬にもお店に並ぶかと思っていたのに、
その年の冬が終わり、翌年、つまり今年になっても販売される気配がなく、
Hispは深い悲しみに包まれた…。


LOTTE 雪見だいふく 八つ橋風味

09-06-01_13-19.jpg


去年の梅雨の時期に発売された、ご存知雪見だいふくです。
ここでハッキリと宣言しましょう!
雪見だいふく八つ橋風味は、雪見だいふくのみならず、
100円台アイス界において最強格の一つです。
正直、これを超える雪見だいふくは今後出ないのではと思っています。
(期待を込めて、アイス界全体とは言いません)

八つ橋風味と言うように、通常のバニラアイスに加え、
小倉あん・シナモン入りお餅・きな粉で構成されていて、
パッケージのように、この順でバニラアイスを包んでいます。
生八つ橋をアイスにしたらこうなる、というのを具現化したようなアイスで、
アイスを食べていながら、生八つ橋を食べている気分になります。
元々雪見だいふくはお餅を使ったアイスなので、
その相性は良かったのではないでしょうか。

雪見だいふくの美味しいバニラアイスに、
小倉あん・シナモン・きな粉が非常に良くマッチしていて、
とてつもなく美味しいです。マジで! ガチで!
唯一の欠点はきな粉がこぼれやすい事で、
食べる時はテーブルにティッシュでも敷きその上で食べるといいです。

このアイス、先述した様に去年の春過ぎに発売された訳ですが、
セブンイレブン(正確には7&i)のみで売られ、
その際、"限定先行発売"と銘打たれていました。
が! しかし!
なんとその後通常販売される事がなく、そのまま消えていってしまったのです!
セブンイレブンから在庫が無くなり見かけなくなった後、
ひたすら販売が再開されるのを待ち続けているというのに…。
これからもHispが恋焦がれる日々が続くのです。





さて、3つのアイスをご紹介しましたが、
最初に述べたように、現在では既に売られていません。
しかし、こういう小売は流通のどこかに眠っている事があり、
時折その在庫がポッと唐突に現れる事があります。
実際、雪見だいふく八つ橋風味は今年の7月頃に一度だけ、
イトーヨーカドーのアイスコーナーで極少数の在庫を確認した事があります。
その様な出会いを信じて再び会える事を信じましょう!
今回紹介したアイスは絶対に後悔させません。

それでは、この辺でHispの伝説級アイスの紹介を終えます。


ところで、現在このようなアイスクリームキャンペーンが行われています。
たまたまスーパーで応募用紙を見つけたので、とりあえず5枚ほどもらってきました。
とりあえず一口分集まり、WEBでの応募も済ませました。
当たるといいな!
SONYのWALKMANとiPhoneを持ってるとぶっちゃけ使わないけど!

ここでクイズです。
対象商品の中に一つだけおかしなアイスがあります。
それでどのアイスで、何故おかしいのか、是非当ててみてください。
(わかった方はコメントにでもどうぞ)
正解は木曜日のデジランで!

ではでは~。(=゚ω゚)ノシ


| 旧 月:食・グルメ | 00:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

メイトーのモン・パティシエ ラムレーズン
箱物とハーゲンダッツの高額アイスが3pointな中、100円台アイスでこれだけが3pointです

愛好しているHisp先生には嬉しいですね

| toriumi | 2010/11/22 00:21 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/22 00:31 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/22 00:38 | |

やわらかあいすまんじゅうが言うほどやわらかくないことですかね

| mistyrain | 2010/11/22 22:58 | URL | ≫ EDIT

>toriumiさん
即・正・解。
さすがやでぇ…!
元々好きな事もあって食べまくりにならざるを得ないでござる。

>匿名さん
結構いいところに目をつけていましたが、そこは罠です!
森永製菓と森永乳業、どちらでもアイスが販売されているのは、
なかなか知られる所ではないですねw

>mistyrainさん
家庭用冷蔵庫でガチガチに冷凍すると結構硬くなりますね。
あのアイスはコンビニ等のアイス用に設定された温度で食べるのがいいです。
あんこメインなアイスは結構硬いものが多いので、
それらと比べるとやわらかい方な気もします。

| Hisp | 2010/11/24 20:31 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。