俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

へぼぶろ vol.22

こんばんわ、PHEVOTTです。
今日は何となくFFの小ネタ話をしようかと思います。

皆さんはFFⅧをプレイしたでしょうか?^^
OPムービーの美しさや演出で当時はとても衝撃でしたね。
そのⅧですが、『武蔵伝』というゲームに体験版が付いてきまして
電波塔上陸~撤退までの流れがデモプレイ出来るんですけど
上陸時に流れる音楽が、体験版と製品版で違う事をご存知でしょうか?

サントラはディスク一枚目の8曲目、
「The Landing」という曲がそれに当たるんですが
体験版で流れた曲とは違うものなんですよ~。
コアなファンにはけっこう知られているんですが
僕の周りにこの話題を持ちかけると?って顔される人がほとんどでした。

体験版で流れる曲も「The Landing」に退けを取らないカッコイイ曲で
サントラに収録されていなかった時は凄く残念でしたね~。
製品版が出回った後でも、その曲を聴きたいが為に
体験版をプレイしてましたwそれぐらい好きだったんです。

体験版での曲が製品版で採用されなかった理由については
ネット等で出回っている憶測がありますが、ここでは割愛。


Ⅷは友達から借りてプレイしてたんですが
説明書読むの面倒だーとか言ってやり始めた僕は
ガーディアンフォースのシステムが全く分からず・・・
『いつ魔法って使えるようになるのかなー』とか思いながら
電波塔までプレイし続け、ボスにフルボッコにされていましたねw
ケツァクワトルやシヴァを最初入手出来るなんて夢にも思いませんでしたぜwww

ゼルのコンボとカードゲームの記憶が強すぎて他が思い出せない^^
音楽は全体的に好きです、今回は魔女に伴った楽器編成の曲が光ってましたね。
イデア戦で流れる「Premonition」は和声、リズム、展開、全てにおいて
とんでもないクオリティでした、鳥肌立ちまくりました。
後はラスボス戦の「The Extreme」これは鍵盤奏者なら絶対好きになる魔の曲w
バンドインするまでのアルペジオが醸し出すハーモニーは
とても美しく、ダークなフレージングでも弾いててとても楽しいです。
今でもリハなんかで突然Azuさんが弾き始め、俺も加わるなんて事がありますw


個人的に好きなのは変化球で「Slide Show Part2」
意外なチョイスかもしれませんが、この曲は弾いてて楽しいです^^
アレンジCDの『Piano Collections』に収録されている方を聴くと
きっと弾きたくてうずうずしてくるはず。

とりあえずⅧはバトル曲ばっか弾いてましたので
「Slide Show Part2」の魅力に出会った時は何だか新鮮だったのですw


いやはや、やっぱりFFの話になると熱が入りますな。
それでは今日はこの辺でノシ

| 土:PHEVOTT | 23:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

8はシステムが他のFFと違って楽しかったですねー。割と簡単でゲームが苦手な僕でもさくさく進めましたし

| mistyrain | 2011/04/27 00:06 | URL | ≫ EDIT

>mistyrainさん
そうですね^^こっちのレベルに応じて敵のレベルも変わるというのは良いなーと思いました。
とりあえずカードゲームが面白すぎました、燃えた!!w

| PHEVOTT | 2011/05/05 18:48 | URL | ≫ EDIT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。