俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人のDEBU☆Navi -#004「酒菜家」

どうもこんばんわ。

新企画・第4週目、ご紹介するのはこちら↓

池袋酒菜家 さん

酒菜家1
入口

↓↓では早速適当レビュー行ってみましょう!↓↓

■超個人的評価

コストパフォーマンス:★★★★
予算:4,500円~5,500円
※あくまで私個人の感覚での評価です※

■栃木の銘柄を中心に100種以上の日本酒

広々とした店内に大きな冷蔵庫が数箇所設置されており、その中には日本酒がぎっしり。
栃木県の銘柄を中心に取り揃えており、栃木酒好きの私には嬉しい限りです!
・・・と言ったもののこの日は秋田の酒ばかり呑んでいた気がします・・・。
そこそこのクラスのものからプレミアムなものまで幅広く取り揃えていて、
その時の懐事情に見合った楽しみ方が出来る様になっています。

酒菜家3
新政酒造の別銘柄・亜麻猫

■7勺(126ml)400円前後~

そこそこのクラスのものなら、7勺(126ml)400円前後から呑むことが出来ます。
この価格設定は大変お得!写真の「雪の茅舎 山廃純米 生酒」はなんと\390!
大好きな銘柄だったので、よもや居酒屋でこの価格で呑めるとは思っていませんでした。

酒菜家2
「雪の茅舎 山廃純米 生酒」生がポイント

■四季折々のメニュー

お酒に合ったもの、季節の旬のものを提供されるこちらのお店。
この日頂いた中でも、「馬ユッケ」と「生蛸の造り」は質・量共に満足でした。
ご紹介出来るのがごく一部で残念ですが、
100種類を超える日本酒に見合うメニューの豊富さです。

酒菜家4
生蛸の造り

酒菜家5
馬ユッケ

■居酒屋チェーンライクな楽しみ方も

大手居酒屋チェーンを思わせる様な規模の店内は、どこかいい意味で砕けた雰囲気で、
「銘酒を呑みに行く」と肩肘張らずにリラックスして楽しめる空間です。
座敷席では宴会も出来ますし、「日本酒を気軽に楽しみたい」という方にはイチオシです。

↓酒菜家さんのことをもっと詳しく知られたい方は以下のリンクから↓
日本名門酒会公式サイト紹介ページhttp://www.meimonshu.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=1459
食べログhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13007916/

| 金:黒岩サトシ | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。