俺の図書館

君の美術館メンバーによる、仮想週間雑誌ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人のDEBU☆Navi -#010「日がさ、雨がさ」

さてさて、どうもこんばんわ。
とある写真の編集に大苦戦してが1日遅れてしまいました。
申し訳ありません。

※画像は後ほど掲載します。

記念すべき、新企画・第10週目、ご紹介するのはこちら↓

四ツ谷三丁目日がさ、雨がさ さん

↓↓では早速適当レビュー行ってみましょう!↓↓

■超個人的評価

コストパフォーマンス:★★★★
予算:5,000円~6,000円
※あくまで私個人の感覚での評価です※

■三種の神器

例の如く、こちらも日本酒メインの居酒屋さん。
料理の人気メニューはと言いますと、

穴子の一夜干し
アンチョビポテト
創作チーズ5種盛り合わせ

この3点です。これらを3つ注文してしまうと、驚くほど酒が進んでしまいます!
自分は勝手に三種の神器と呼んでいる始末。

■魅惑の信州地酒

四ツ谷~四ツ谷三丁目と言いますと、
第一回で紹介した酒徒庵さんをはじめ、名だたる地酒の名店が犇いていますが、
こちらでは、他店よりも信州地酒を推されています。
それもそのはず、店長さんが長野出身ですから。
ただ、そんな理由以上に信州の地酒はレベルが高いので、
どのお酒を注文しても、一定以上のレベルのものが出て来ると言って過言ではないでしょう。

■国内最強飲み放題

見出しの通り、こちらでは飲み放題サービスが非常に充実しています。
詳細に説明するとキリがないので、自分が最も利用させて頂いているコースをご紹介。
ラストオーダー2時間で、\2,500。
これで10種類以上の地酒をはじめ、かなりあり得ないお酒の数々が飲み放題になります。
更に飲み放題にするとお酒の持ち込みは自由です。
自分は気になる酒を仲間に紹介したい時に利用させて頂いています。

↓日がさ、雨がささんのことをもっと詳しく知られたい方は以下のリンクから↓
公式サイトhttp://washu.blog91.fc2.com/
食べログhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13060121/

| 金:黒岩サトシ | 16:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。